本文へ移動
寛ぎの温泉
 
端正というより慎ましい
そんな言葉が似合う滝見の温泉宿は、温泉街から少し離れた山の中腹にあった。
谷をわたる水音に包まれ、趣味人の別邸を彷彿とさせる佇まい。
潤いの湯宿が、今日の私の隠れ家。
銀山の里山料理と、創作料理と

季節の山菜や川魚など、地元の食材を使いこしらえた里山料理は素朴で安らかな味わいが信条です。また、食材王国山形ならではの豊富な食材を工夫した創作料理の数々は、瀧見館ならではの美味しさとして好評をいただいております。その日その日打つ、自家製の蕎麦も自慢の逸品です。
滝と蕎麦の宿 瀧見舘
〒999-4333
山形県尾花沢市銀山新畑中山522
TEL.0237-28-2164
FAX.0237-28-2528
 
TOPへ戻る