散策/観光案内

銀山温泉散策

銀山温泉散策マップ

瀧見舘より
★白銀の滝まで・・・徒歩5分
★温泉街まで・・・・徒歩8分
★銀鉱洞まで・・・・徒歩20分

夜の銀山温泉散策ツアー

夜の温泉街へお出かけしてみませんか?
当館では、ご夕食後送迎バスをご用意しております。
大正ロマン溢れる銀山温泉の街並みをご散策下さい。
 
出発20:15 約30分の自由散策です。
戻り20:50

観光地

最上川舟下り

山形県の経済や文化の発展を流通の要として支えた最上川。
行きかう舟で賑わう当時の様子を思い浮かべると、なぜだか不思議な感覚に包まれます。

そんな歴史浪漫に思いをはせながら、自然豊かな最上川の情景を楽しむ御座敷舟の旅はいかがでしょうか。

 

住所:山形県最上郡戸沢村大字古口86-1

お問合せ:0233-72-2001

山寺(宝珠山 立石寺)

貞観2年(860)、第三世天台座主慈覚大師円仁
が開いた、天台宗の御山で東北を代表する霊山です。
「閑さや 岩にしみ入る 蝉の声」
という松尾芭蕉の句でも知られています。
豊かな自然に恵まれ、春・夏・秋・冬、
四季折々の大パノラマを一度ご覧になってはいかがでしょうか。
 
住所:山形県山形市山寺4495-15
お問合せ:023-695-2816

芭蕉清風歴史資料館

雪国の民具など尾花沢市の風土と暮らしの中に今も生き続ける古の記憶をひもといて、未来を再構築してみるのも愉快です。また、「おくのほそ道」の道中10泊の長逗留した芭蕉と、地元の俳人との交流を知る手がかりを探しに一度訪れてみてください。
 
住所:山形県尾花沢市中町5-36
お問合せ:0237-22-0104
滝と蕎麦の宿 瀧見舘
〒999-4333
山形県尾花沢市銀山新畑中山522
TEL.0237-28-2164
FAX.0237-28-2528